エネルギーの自給自足、地産地消がFEPの理想です。

sun01エネルギーを自分で作り出して、自分で消費することが、本来とても自然なことだと思います。再生可能エネルギーが急速に拡大している今、電力はさまざまな方法で得ることができます。大げさに考えなければ実現できないことはありません。すぐには無理でも、自分たちに必要な電力をすこしでもつくっていくことが、大事ではないでしょうか。

エネルギー管理システムが再生可能エネルギー100%への第一歩です。

非常時にも十分対応でき、地球環境にも優しい新たな電力供給モデルを創ることが、3.11 の震災を経験した私たちの解決すべき課題です。福島県内各工業団地向けに、「再生可能エネルギー(太陽光発電など)」システムを開発し、災害等非常時のOA機器用電源供給を可能にすると共に、工業団地内の消費電力をリアルタイムに計測・予測するトータル監視システムを開発し、管理することで平時の企業の省エネ化・コスト削減を可能となります。

fepconcept

Copyright(c) 2014 FEP.P All Rights Reserved.